Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FC2 Blog Ranking

-件のコメント

[C126]

ワタシはそういう場に居合わせる機会がほとんどないです。正直なところそういう場でどんな行動をとるのか自分でも予想がつけられません。でもこれからはどんな状況でも必ず助ける努力はしようと思いました。くうらさんたちがしたことを真似するだけで小さな命がひとつ助かるんですもんね。
ワタシも微力ながら頑張ります。
くうらさんのこの件について読まなかったら忙しさを理由に非情な行動をとっていたかもしれません。教えてくれてありがとうございました!!
  • 2005-11-21
  • 投稿者 : ロドリゲス
  • URL
  • 編集

[C127]

ロドリゲスさまいらっしゃいませ!

コメントありがとうございます。
正直、書こうかどうしようか迷ったのです。
私は田舎に住んでいるので、猫ちゃんが道端で・・・という光景をしょっちゅう見かけます。
生きている場合に遭遇する機会は少ないのですが、そういう時は正直心の中は葛藤しています。
今回もそうでした。起こそうとしているときは。
新しい飼い主さん見つけられるかなって。
保護中ウチのワンコとはうまくいくかなって。
一瞬のうちに色んな迷いが、頭を駆け巡ります。
でも掌の中で、ぐったりした猫ちゃんを感じた途端、それは吹っ飛びました。
とにかく病院へ!助かるなら急がなくちゃ!って。
感謝をされるのは猫ちゃんです。
もっと早く出逢えれば良かったのにと思います。
  • 2005-11-21
  • 投稿者 : くうら
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

ありがとう

リンクをして頂いている「アランと一緒」のアランちゃんが19日
虹の橋へ旅立ちました。

首の辺りの毛がフアフアでかわいくてとっても優しいお顔のアランちゃん。
いつも力いっぱい歩いている写真をHALさんのHPで拝見して
暖かい気持ちになりました。

昨日は私も悲しくて悲しくて、言葉にできませんでしたが、
アランちゃん、今までたくさん元気をくれてどうもありがとう。
ずっとずっとアランちゃんのこと忘れません。
これからは天国でもっともっと走り回ってね。

HALさんのお気持ちをお察しすると、とても辛いです。
HALさんが悲しみを乗り越えて下さるよう祈ります。
HALさん、またかわいいお花のお話やアランちゃんの思い出
を聞かせてくださいね。

アランちゃんのご冥福をお祈り致します。



今日、偶然にも1匹の仔猫と出逢いました。
白くて、ちいさなかわいい仔猫です。

見つけた時は駐車してある車のタイヤの横に寝転んでいました。
ちょうど信号待ちで見つけたので、慌てて車を降りて場所を移動する
ように起こそうとしましたが、すでにぐったりしていました。

寒くて衰弱しているだけだと願い急いで病院へ連れて行きましたが、
息を引き取った後でした。
病院の先生は交通事故に遭ったのだろうとおっしゃっていました。

タックと二人で、仔猫ちゃんのお墓を作りました。
幸助と陽介を連れて、時々散歩に行く小さな山です。
また時々遊びに行くからね。
もう寒いこともお腹が空いて鳴くこともないのだと思うと悲しさと
一緒にホッとした気持ちにもなりました。

いつもいつも理不尽な気持ちでいっぱいになります。

私の自己満足かも知れませんが、一人ぼっちで、タイヤの下で
息を引き取らなくて良かった。
出逢えて本当に良かったと思います。
名前もなかった猫ちゃんだけど、ずっとずっと忘れないからね。
猫ちゃん、どうもありがとう。

猫ちゃんのご冥福をお祈り致します。
寒い空の下、お腹を空かせてさまよう動物達が少しでも少なくなるよう
祈っています。






スポンサーサイト
FC2 Blog Ranking

2件のコメント

[C126]

ワタシはそういう場に居合わせる機会がほとんどないです。正直なところそういう場でどんな行動をとるのか自分でも予想がつけられません。でもこれからはどんな状況でも必ず助ける努力はしようと思いました。くうらさんたちがしたことを真似するだけで小さな命がひとつ助かるんですもんね。
ワタシも微力ながら頑張ります。
くうらさんのこの件について読まなかったら忙しさを理由に非情な行動をとっていたかもしれません。教えてくれてありがとうございました!!
  • 2005-11-21
  • 投稿者 : ロドリゲス
  • URL
  • 編集

[C127]

ロドリゲスさまいらっしゃいませ!

コメントありがとうございます。
正直、書こうかどうしようか迷ったのです。
私は田舎に住んでいるので、猫ちゃんが道端で・・・という光景をしょっちゅう見かけます。
生きている場合に遭遇する機会は少ないのですが、そういう時は正直心の中は葛藤しています。
今回もそうでした。起こそうとしているときは。
新しい飼い主さん見つけられるかなって。
保護中ウチのワンコとはうまくいくかなって。
一瞬のうちに色んな迷いが、頭を駆け巡ります。
でも掌の中で、ぐったりした猫ちゃんを感じた途端、それは吹っ飛びました。
とにかく病院へ!助かるなら急がなくちゃ!って。
感謝をされるのは猫ちゃんです。
もっと早く出逢えれば良かったのにと思います。
  • 2005-11-21
  • 投稿者 : くうら
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Extra

プロフィール

くうら

Author:くうら
石垣島で放浪していた島犬さんたちとぐうたらな私、几帳面なタック(こちらも放浪していた?)が淡路島で暮らす日々。
2010年10月より移転しました。
http://tabishimainu.blog33.fc2.com/

サイト内リンク

島と雑種犬
同居人のHP
里親募集ページ
島と雑種犬では里親さんを募集しています。
ゆるり 島暮らし
淡路島のことや日々のことなどを書いてます。 こちらもよろしく♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のできごと

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。